NFCタグ(テスト)

知り合いから、面白いものがあるというので分けてもらったのが、このNFCタグなるもの。
NFC(Near Field Communication)という近距離無線通信技術を使ったもので、このタグに書き込んだデータをスマホなど読み取って、特定の動作をさせるものらしい。なのでスマホの場合は、NFCの機能を持っている必要があります。androidスマホでは、システム設定「無線とネットワーク」にNFCの項目があれがOK?
NFC有効

数年前から出回っているようなので、今さらかもしれませんが、練習と実用を兼ねて
今回、次の2つの動作をNFCタグに書き込みました。
なお、書き込みとNFC動作用として、”タグマティ”というandroidアプリを使っています。

2つの動作
1) Blueteeth動作のオン/オフをトグル(オフだったらオン,オンだったらオフ)
 これでリビングにあるBlueteethスピーカを鳴らす/止めるの動作を行う。
2) アプリとしてRadikoを起動
 これでRadikoの番組がBlueteethスピーカから流れる。

動画をとったのがこれ
a) 一回目のタッチ:起動(mpeg4 約30秒)
 BlueteethをオンしてRadikoの番組がスピーカから流れる。
 (この状態でRadikoを聞く)


b) 二回目のタッチ:停止(mpeg4 約30秒)
 Blueteethをオフしてスピーカを止める。
 アプリのRadiko停止は、残念ながら手動で行ってます。

これらの動作は手動でも出来ますが、毎回となると結構めんどうです。
このNFCタグを使うと簡単になるというのがメリットです。
但し、スマホはログインした状態でないと、反応しません。
勝手に操作されないようセキュリティ制約(仕様)らしい。

タグマティを使ったNFC書き込みは簡単で次の手順となります。
・GooglePlayからタグマティをandroidにインストール
・タグマティのアプリで用意された項目内を選んで有効(タスクを作成)
・NFCタグにかざして書き込み
ちなみにNFCタグは再書き込み可能、初期化も可能なので1枚あればテストできました。
android NFC1 android NFC2

タグマティで用意された項目内であれば、それを有効にするだけです。スクリーンショットの緑が有効になっているのがその項目ですが、この中で”アプリ起動”はあるが、”アプリ停止”というタスクがなかったです・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です