1 このサイトではジャンクパーツでPCづくりに関することを扱ってます。

ノートマザーを使って自作したオリジナルPCについては、次のホームページに記載の各Worksを参照下さい。

 

2 このWeblogは、自作サーバーによる自宅サーバーにて公開しています。

 写真は、2013年7月 から現在のサーバーです。自作サーバーと自宅サーバーの構築概要は、次になります。サーバーを動かすハードは必要ですが、OS、wordpress、XAMPPなどはフリーのものを使ってます。
1) ノートマザー改造品 CPU Core Solo U2400 (Yonah ULV 1.2GHz),chipset i945GMの富士通ノートマザー
改造の詳細は、HomepageのWorks22 Eco Server を参照下さい。
2) OS 数あるLinuxディストリビューションから、debian-9.8.0(32bit)を使っています。
debianにしたは安定性が良いと言われているからで、GUI環境にはMateを入れてます。
3) BLOG構築 このBLOGは、次からできています。
3.1)WordPress 5.1.1 ja(適宜アップ中) WordPress(ワードプレス)とは?(Wikiより)
WordPressの特徴は次のような点で、管理画面の例をリンクしてあります。
・外観のデザインは、そのスタイル(テーマという)が各種用意されており、それから選んで有効化するだけです。

・メニュー画面は、ヘッダー、ホーム(Blog部分)、固定ページ(Aboutなど)、ウィジェットなどに分割され、おのおのカスタマイズできます。

 ・ウィジェットは、Blog部分の横に表示するメニューで利用したいウィジェットをドラックすることで配置及びその内容をカスタマイズできます。

3.2)Linux版 XAMPP 7.0.8(32bit) 現在のXAMPPバージョン
XAMPPは次の主要ソフトウェアなどのパッケージ名で、WardPressを動かすために必要となるものです。パッケージなので、まとめて一括インストールです。インストール後、wordpressからDB(データベース)側に接続する設定などが必要です。でも、使っているだけで全く判ってません。わかってなくてもWardPressは動いてくれます(^~^;)
・Apache (Webサーバ)
・MariaDB(旧MySQLで、現在のSQLデータベースサーバ名)
・PHP (Webプログラミング言語)
・Perl (同上)

4) 自宅サーバーのドメイン DDNS(ダイナミックDNSサービス)サイトのMyDnsからフリー取得です。ダイナミックDNSということもあり、定期的に更新する必要があります。さぼると2-3週間で解除されます。なので、サーバー側から、DiCEで自動更新をかけてます。ログ(サンプル)みて時々確認するようにしています。

 

3 過去の自作/自宅サーバー構成(2009年3月 から2013年6月までの構成)

・日立ノートマザー改造品 chipset i852GM CPU Celeron M (Dothan 1.5GHz)
放熱対策で、コア電圧を実測 1.34Vから 1.02Vに落して省電力にしています。

・OS Vine 4.2 /BLOG構築 XAMPP(PHP、MySQL)+WordPress 2.7.1
Vine 5.2 + XAMPP 1.7.4 + wordpress 3.1.1 に更新2011.6

・ケースといえるのか?ですが、コクヨの3cmパイプファイルにマザーとACアダプタ張付けてます。

 

 

4  現在のBlogのバックアップサイトです。見かけは違っても中身は同じはず・・・

バックアップ側は更新遅れがあるかもしれませんm(_ _)m